Renovation - 3(リノベーション原型風景)
最終仕上げに、現場は緊張感と着々と出来上がってきた喜びと・・・
本当に良い空気感が溢れておりました。。。私自身の監督業も最高潮です!
外部補修とタイル貼り付けや塗装・・・
うーん!可愛い・・私の中の京都×パリ!です。
今年の梅雨は短く、工事工程では助かりました。。
いつも青空と雲に温かく見守られて。
木工事は、全て一人の職人さんの
手で進められました。
代々大工さんの家系の方で、
昔の知識を沢山お持ちですので、
現場に行くたび学ぶことが一杯!
一階とニ階が吹抜けになり、
一体になった瞬間です。
私自身の一番好きな光景。
2階から眺める風景はPARIS!
最終仕上げに、大工さんも軽やかな
リズムにのってフローリング貼りです。。
スウィーツキッチン完成。
美味しいのケーキが出来
る事、間違いなし! 
浴槽も完成!
でも・・・
入浴・遊泳禁止ですよ! 
新たに鏡広告大募集!したところ・・・
沢山沢山の引き合いを戴きましたこと、そして
ご賛同ご参加戴きました事、本当に有難うございました。
今年、出せなかった各社の皆様方、是非来年に・・・。
【感じるチェアー】
お客様が感じることをチェアーに腰掛ならが得々と想像します。
そして、監督イスとなり最終仕上げの指揮を取ります。。。
その時の感じ方は・・明日・未来を描きながら私自身の「至福の時」
この場に入れて、この場に携われて、沢山の良き仲間と大切なものを創れて、
感謝の意を唱えて・・・。感じていきます。。
私の大切な大切な自然や人や宇宙と交信する
「感じるチェアー」です。 
renovation-2

Back to Top